いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

d3 古巣へ戻り・・・

よそでHCGあびたこと怒られるかな・・と
恐ろしがりながら古巣のYクリへ戻ってみました、ら
採血なしで二時間待たされたのち院長診察。

「前に話したK行った?え?Hに行った?うーん。
いや、Kへ一度行ってみたらいいと思いますよ。
うちと方針は違いますがね、
あなたみたいな人にはいいと思いますよ。
全麻してくれますからね。」

・・・・。

見捨てられるのかと思い焦って
「あの・・痛いのは我慢してこちらで診て頂こうと思ってきたのですが」
なんてもごもご言ってみましたら

「Kの○○先生の話を聞きにいってごらんなさい。
考え変わりますよ。
2,3日待ってもらうことになるけど紹介状出しますからね。
それもって話きいたらいいですよ」

院長のご機嫌はとても良さそうで・・
もうお前の面倒なんかみてやるもんかーという
感じではなかったのだけれども

いろんな思いが頭を巡り
がっかり・・がっくりしています。

数日後に郵送されてくる紹介状を持って
あの・・東京一費用が高いというK公園クリニックへ
行くことになる・・ようです。

オットは何と言うだろうか?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。