いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

d3

診察は予約制、血液検査は外注・・つまり採血結果待ち時間なし
となると
クリニック滞在時間はものすごく短く済む・・・のでした。
今までとはずいぶん違って
クリニック内でのストレスがほとんどありません。
有難いことです。

さて本日の診察は・・

一応採卵予定ですすんでいます。
ただ今回の生理前、ひどく卵巣あたりに痛みを感じたため
その不安を院長に伝えたところ、炎症が起きているかどうか
調べてみてその結果でまた考えましょう、ということになりました。
このような慎重な姿勢もいい感じです。
どのような誘発方法になるかは次回あたり
説明があると思われます。

採卵前に建物内に併設されているサロン
(妊娠するためのマッサージなどしてもらえるところ)
にかかるつもりでいたのですが
初診予約は二ヶ月先まですっかり埋まっている、とのことでした。
残念・・。

サロンの方に待たせて申し訳ない、と
資料をたくさんいただけました。
自分で行うとよいマッサージ法などが載っているようです。
採卵前にはかかれそうにないのは残念ですが
いいものをいただいた、と喜んでいます。
ちょっと頑張ってみなくっては。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。