いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

治療をはじめたらきっとしゃんとする、
大丈夫になる、
そんなことを思って踏ん張ってきた・・ため

今日・・まだ治療は再開できない、とされ
なんにもないところに放り出されたような気持ちでいます。

何が起きたか詳しく載せようと思っていたけれど
院長のドライな様子をここで発表したところで
誰の何の役にも立たない気がするし
現在気力がほとんどない・・ので控えます。

とりあえず私は次に何をするべきかだけ
覚書として載せておきましょうか・・。
私のお腹を切ったところへ
治療再開をいつしたらいいか聞かなくてはいけない・・のと
「先生と相談すれば?」なんて言っていた夫と
今後の方針を決めなくてはいけない。
(治療することは決定していますが
即移植へ向かうかどうかは決めていなかったのでした)

今日は二人の先生に次はご主人と来るように、
なんて言われたのでしたが・・
そんなに一人じゃあやうく見えたのかな。
夫と行ったとしたってこのあやうさは変わらないのだけど。

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。