いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

移植日のこと

院長センセ「今日移植やね」
数値は特に問題なかったようです。
「えーと・・11/28に凍結したのと・・29日のね。
アシステッドハッチングってのをして、
様子見てもうひとつも融解することになるかもしれんから。
詳しい説明はあとで看護婦さんからしてもらってね。」
はあい。
胚移植経過表という用紙を渡してくれようとして・・
看護士さんに「ここにこれ貼っちゃうと書けないよ」と注意。
いただいたものを見たら・・
あ、なるほど残ってる卵の数のとこ・・BC1の文字にかぶってますね。
貼られていたシールのデータはこちら。
E2・・・201 P4・・・0.5 FSH・・・2.3 β-HCG・・・0.0

AH+・・以前はここは「済」でした。アシステッドハッチング。
凍らせる前から透明帯を外されてしまっていて
溶かすとき壊れるかもと言われていた前の時より
今回はなんとなく安心感があります。
haibanhou
この画像はおそらく膜を取った直後かと
これだったらたぶん壊れたりしないでしょう・・と楽観視して
移植か・・痛いかな・・きついな・・と
ちょっと他の患者さんとは違うことを心配しつつ
看護師さんからの説明のあと3F待合へ。
がさがさと今日からの薬をもらったあと・・数えて・・
10:30~12:30まで自由時間。

ランチをやっていそうなお店はたいてい11時から・・
まだ入れないのでとりあえずCAFE de CRIEへ。
こことモスはネットカフェ状態にできるらしい・・下見下見。
培養の先生からのお話が早まったら呼び出します、なんて
さっき言われたのでそう遠くまではいけません。
二時間どうしようかな、と迷ったあと・・
どうせすっぴんになるわけだし(顔色を見るためだそう)都合が良いな、
とすぐそばにある美容系クリニックへ電話して
フォトRF(シミ取りです)の予約など入れて・・やってきちゃいました。
3回目ですがまだ気になるシミはすっきりきれいに取れません。
まあでも不妊治療と違い、明るい未来がすぐ目に見えるので
そこへ行くことはたいへん気に入っています。

すっぴんをヒリヒリさせて夢クリへ戻ると
最近お話するようになった未妊仲間さんズが。
うーんこの顔はあんまりお見せしたくないんだけど・・
と思いつつ合流してちょっとおしゃべり。12:30頃。

培養士さんとのお話は13:00頃でした。
細胞数は11・・他にも大きさとかいろいろおっしゃってましたが
凍結時間などは私はあまり興味がなかったので忘れちゃいました。
(細かいことが気になる方はメモを取るとよいですよ。もらえないので。)
培「融解したのが11:30でまだ一時間ちょっとしか経っていないんですが
この成長ぶりならもう追加融解することはないです。」
膜を外してぼこぼこになっている画像を見せてもらいました。
グレード2でもこんなものなのね・・という印象をうけました。
参考に見せてくれるものよりいびつです。
私「五日目胚盤胞ってわりといいんですよね?」
培「そうですね確率は六日目と比較すると高いですね。」
培「年齢別の成功率は・・35歳だと・・50%です」
そんなに高いの?KLCはそんなに高くなかったはず。
ここ数年で医療技術が格段に進歩したということなのかも。

5階へ案内があったのは思っていたより早く13時半くらい。
その日はひどく混雑していたためまだまだ先と思っていたので慌てました。
移植は院長・・院長先生の洗浄は痛い・・痛いぞ・・覚悟しなくちゃ
そんなことばかり思いながらナースセンターへ。

着替えたあと・・14:00~15:00までベッドで熟睡。
早起きとRFの痛みでけっこう疲れていたようです。
15:00に携帯が震え・・待機中の患者が皆一斉に看護士さんに
「薬の時間なんですが!」と訴えお水をいただいて薬をのみました。
20分くらいしてやっと移植が始まる気配が。
始まりだしたら早い早い。次々に呼ばれます。

そして・・私の番です。
いつもよりはましでした。一通りのことが何もかも。
「力入ってますよー抜いてください」
「む、無理です・・」
「大丈夫ですよね?今はもうそんなに痛くないでしょう?」
「わ、私は痛いんです・・」
毎回イタイイタイと大騒ぎするからかそんなこと言ってても
前のように先生から叱られることはありませんでした。
そのおかげでほんのすこしいつもよりリラックス。
でもやっぱり最初からべそべそ。
卵を吸い取るところと子宮内に戻すところをモニターでみるよう
看護士さんが言ってくれるのですがそんなの別に見なくていい、
それより握った手離さないで!早く終わって欲しい、の気分でいっぱい。
(神秘の瞬間だ、とここで感激する方も多いのですが私は違うのです)
院長せんせが最初の方で「うーん8mmやな・・」途中でも「8mm・・」
内膜の厚さをあまりよくない風につぶやかれたのが耳に残りました。

移植終了。看護士さんに支えられよろよろオペ室の外へ。
眩暈はするし足も言うことをきかない・・・。
「大丈夫ですか。安静時間ありませんのでお着替えしてくださいね。」
・・安静時間・・ほしいんだけどな・・。
私のあと・・たぶんもう二人くらいいたのですが
しばらくふにゃふにゃしていたので着替え終わって5階を出たのは一番最後。
3Fで時計を見たら4時過ぎてました。
けっこう長いこと待って・・終わったのは16:40。

今後の薬の飲み方
ジュリナが7:00,19:00
プラノバール 昼食後
デュファストン7:00,15:00,23:00
すこし変わったので間違えてしまいそうです。

・・・
現在移植した次の日の夜です。
少量の出血がありました。
大丈夫なのかな・・?
とりあえずおとなしくしています。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へどのように過ごすのがいいのやら
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
お疲れ様でしたぁ

医療費控除の領収書の山と格闘してるところです。データが途中で飛んでイヤになって…見に来ましたぁ。

移植もやっぱり痛かったのですね。
これでもう最後にしましょう♪

どう過ごして良いか…って考えちゃいますよね。
あたしは楽しいDVDとか見るようにしていたかな?ま、普段見るのがサスペンスとか多いので、そういうのじゃないのを見るように心がけました。

とにかくまずはゆったりと過ごしてくださいね。
あと外は寒いので冷やさないように&風邪ひかないように気をつけてくださいね。

Alice | URL | 2009年01月10日(Sat)16:04 [EDIT]

Alice様

陽性判定後役立つ私仕様のエクセルデータ、有難うございました!
これ使えるといいなあ・・でも使うことないんじゃないかなあ・・と相変わらずマイナス思考に陥りつつとりあえず安静にしております。
楽しいDVD観賞、成功した他の方からも勧められました。効き目ありそうですね!私もあまり楽しい系って普段選ばないのですがちょっとやってみますね♪

ウィリ | URL | 2009年01月10日(Sat)16:55 [EDIT]

No title

無事移植されたのですね~
卵もとてもキレイだなぁ、と思いました♪
そうそう、笑うっていいみたいですね。前の不妊クリニックでは移植後のお笑いDVD鑑賞が推奨でした。
どうぞ楽しく過ごしてくださいね~

とんもう | URL | 2009年01月11日(Sun)21:15 [EDIT]

とんもう様

コメントありがとうございます。
はい、今回の卵は今までで一番キレイなので私もうれしがっております♪
融解してしばらくした姿はぼこぼこになっちゃってましたが・・。
楽しく過ごすといたします。またお相手くださいね~。

ウィリ | URL | 2009年01月12日(Mon)14:26 [EDIT]

お疲れ様でした!

お疲れ様でした!
無事移植終わったんですね~。

痛みに耐えてここまで乗り越えてきた自分を
褒めてあげて・・・これからはしばらくゆっくり
過ごしてくださいね。

笑う角には福来る♪です。
たくさん笑いましょう!

ではでは また♪

ニンニン | URL | 2009年01月12日(Mon)17:06 [EDIT]

ニンニン様

コメントありがとうございます。
ニンニンさんその後の経過は順調でしょうか?
万全の体制で次へすすめますように。

お笑いが苦手な私・・何で笑おう?と悩んでます。うーん。

ウィリ | URL | 2009年01月13日(Tue)15:50 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。