いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

手術だ!卵育てだ!

新橋の夢クリ院長のところへ結果を見せに行き・・
同じ先生あての紹介状をまたいただいてまいりました。
手術決定,です。

この八年,亀のようにのそのそ歩んでいましたが
・・いきなり兎になれ,跳ねろ,と言われている感じ。

卵管開口術も,保険のきかない卵管クリッピングも
私には必要なものなのだそうです。
クリッピングもですか・・とぼやいていたら
手術せず無駄になる体外を何度も続けること考えたら
この出費は有意義だといわれてしまいました。
ごもっともです。すみませんごめんなさい。
・・熱意切れちゃってるんです,なんてことはとても言えません。

手術終わるまでもうこの新橋にはこないのかな?
次は三ヶ月後くらいかな?とぼんやり思っていましたが
ぽんっとマーベロンを出され,
今日からのむように,次の通院は来週,とのこと。
怪訝な顔をしていると
「胚盤胞でやらなきゃいけないのわかっとるでしょ」
先生,こわい・・こっちは一般人。
卵管いじったら胚盤胞だってことは一応わかってますが
同時進行でできるとは思わなかったんですってば・・
いい卵をチャンスを逃さず作らなくてはいけないそうです。

不妊治療てどうしてこう自分で調べてわかっておかなくちゃ
いけないことが多いのでしょう・・。

E2・・・91
LH・・・16.0
P4・・・1.6

本日の診療費:13,251円
前回の血液検査代込み,でした。

押していただけると頑張れそう
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。