いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

移植日4(説明会出席)

夢クリの説明会に二ヶ月待ちで行ってきました。
・・・これで文句はありませんよね?S吉先生。
(面と向かってはもちろん申せませんけど。)
感想は・・加藤のとそんなに違いがないなということと・・
寺元先生は院長になって張り切ってらっしゃるな。ものすごくお元気だな,ということ。
早朝からクリニックでハードにお働きなはずなのに
丸三時間,先生はぶっ通しで生き生きと休憩時間中まで話しておられました。
内容は・・初心者にはまるっきりわからないであろう専門的なオハナシ。
大部分の不妊治療専門医の行っている治療の問題点,
使用する薬の話,その効果,そしてhcgがどんなに危険な注射であるかなど
うんと力をこめてお話になっていました。
体外受精はじめてーというカップルには散々な時間だったのじゃないかと
ちょっと心配になりましたが私にはそこそこ面白い時間でした。

(この記事はあとで加筆修正するつもりです)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ仲間のブログはこちらから
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。