いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

移植日1(移植前)

移植日でした。
行動など思い出すままにつらつらと。

朝早起きして自転車で駅まで。
(帰りは乗らない方がよいのでオットがあとで取りに行ってくれると確約)
7:40 新橋到着
7:45 夢クリ到着 再来機前の列をすり抜け受付へ
「今日移植の予定の○○です」番号をもらう。
7:55 掲示板に番号表示,4F受付へ
8:10 4Fナースセンターで看護士さんとちょっとしたもめごと。
(なんでも手術後に血液検査したはずの項目が記録にないとかで
再検査するのなんのという話でした。納得いってませんが仕方ない・・。)
非常に不愉快な思いをしながら採血ルームで採血。
8:30~9:10 なんとなく腹を立てながら結果待ち。
9:10 表示に従って4Fナースセンターへ
9:15 診察室で院長からのお話
「○○さんね,クリッピングのあとね。今日移植,と。
(キーボードかちゃかちゃ・・胚の画面を見ながら)
うーんこれかー・・このタイプは・・融解の時にダメになる可能性が高いんやわ」
「そうなんですか・・」
「無事やったとしてもあまり状態がよくないから普通より確率は低いよ
50%以下やね」
あとちょっと細かくその卵のどこが悪いか,壊れるならここだ,なんて話を伺い
そのあと看護士さんからこれからの行動の説明を受け
3F受付へ声をかけたあと3時間程度の自由時間。

特に問題のなかった採血結果はこちら。
LH・・・10.7
P4・・・13.9
FSH・・・7.5
β-HCG・・・0.0

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へランキング上がると嬉しい
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。