いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひとりごと

ここ数日で入ってきた情報によると・・
150万もするというクリッピングは
絶対に無理なら無理と申し出ておけば,
勝手にされてしまうことは,ないの,かも。

無理と言っておけばよかったかな・・?
でも・・必要,なことならば・・
せっかく技術のある先生にかかれるのだし,
多少家計が苦しくてもやってもらった方が・・いいんじゃ?
しかしクリッピング150万,そのあとの体外受精の費用はざっと100万,
うーん,なんてとんでもない額なんでしょう。

私の卵管の状態はそうひどいという説明は受けていないけれど
クリッピングが必要になる可能性はしっかりあるわけで・・
しておいた方がもちろんその後の成功率が上がるわけで・・
「お任せします必要ならお願いします」
そう言ったのは正しい判断だったとは思うけれど
・・・20万で済むのなら,それにこしたことはない。
20万ですむか150万になるか中を開けてみないとわからない。

さて,ぐずぐず考える以外に
私は今何をするべきでしょうね。
気が向かれましたらひと押しお願いします。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。