いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

分娩病院探し?

妊娠など全くしていない,のですが・・
分娩する病院探しは早めにしておいた方がよい,ようです。

ほぼ同じ速度で似たようなことをしているお仲間から情報をいただき,
そっかそういうこと考える必要があるのね,と目の覚める思いでいます。
私やそのお仲間のような筋腫核出術経験者の妊娠はハイリスク。
分娩できる病院が限られてしまうのだそう。
中途半端な設備の施設では受け入れていただけないそうです。
総合(地域)周産期母子医療センターに認定されている施設がよいみたい。

治療の目標地点にあるものだから当然考えるべき話ではあるのですが,
私,妊娠のにの字もしたことがないもので・・・
もう何年もそれについて考えたことがありませんでした。
(失敗した時のイメージトレーニングならお手のものなんですけど)

気の早い話のような感じもしなくはありませんが
どこが一番自分に都合がよくふさわしい場所か,
そこで分娩させてもらうにはどのタイミングで申し込むのかなど
それなりに調べてよく考えておくことにします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へランキング,参加してます♪
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして。

筋腫核出術経験者はハイリスクなんですね…。
私も経験者なんですが、ハイリスクという認識をしてなかったです。
(甘いです…)

分娩する病院については他にも病気を持ってるので、
治療を始める前に、「周産期母子医療センターでないと出産できないと思ってください」と、はっきり言われました。
「今そんな話をするの?」ってびっくりしましたが、
早めに準備しておけば安心ですよネ。

良い場所が見つかりますように。

ょ ι ぇ | URL | 2008年08月27日(Wed)22:22 [EDIT]

ぼんやり熱出してて気付いてませんでした。
すみませんょιぇさんようこそ。
またおしゃべりしにおこし下さいね。

贅沢なので現実には無理な気がとてもしますが
聖路加で産めたら素敵!なんて想像をちょっと楽しんでます。

ハイリスクのお仲間達,お互い計画的に頑張りましょ。

ウィリ | URL | 2008年08月28日(Thu)13:07 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。