いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オットとのこと

今日は入籍記念日,なのでオットとのことなど打ち明けてしまいます。

オットとは・・もう5年以上無交渉,です。
機能的に無理なのかもしれません。
それなら仕方がないしなくても困りはしないので構わないけれど
私,大事にされてる,と感じることがない今のまま
オバサンおばあさんにはなりたくないな,ととてもとても思っています。

励ましの一押しをお願いします。

スポンサーサイト

PageTop

再始動?

KLCの分院の新橋 夢クリニックへ行ってまいりました。
設備もスタッフの応対も予想以上で満足しました。
(でも待ち時間はやっぱり長かった!)
以前とまったくお変わりない・・ここでは院長におなりの
寺元せんせにまたかかれたのも嬉しかった・・けれど

「ん?これはなんだ・・?」
(器具を左奥へぐぃー・・そして右奥にぐぃー)
「・・?何か?(い,イタイですせんせいイタイイタイ)」
「うーんたぶん卵管水腫やねえ・・手術でとらんかったんかな?」
「ひ,左は癒着がひどくって・・
邪魔な筋腫だけとってとじたって聞いてますが・・。」
「うーん・・」
「あの・・卵管水腫があったらどういう影響が?」
「着床しないやろね。」

そんなわけで
すぐにクロミッドもらって採卵準備!という
私が想像していた運びにはなりませんでした。

明日か明後日,
寺元先生に書いていただいた紹介状を持って
よその病院で6年以上前に一度したっきりの
卵管造影検査をあらためてしてまいります。
イタイのは・・苦手・・。

E2・・・60
LH・・・7.5
P4・・・0.2
FSH・・・9.9
β-HCG・・・0.0
PRL・・・9.8
TES・・・36.6

本日の診療費:5,600円

応援よろしくお願いします

PageTop

手術!?

駿河台のO田先生のところへ
(腹腔鏡の手術においてはたいへん有名な先生です)
紹介状を持って行ってまいりました。

「待ち時間にこれ読んでおいて」
見るからに気位も能力もうんと高そうな立派なお医者様に
ぱらり,と手渡されたのは手術の説明資料。
「・・・・え・・あのぅ・・」
「水腫でしょ?うん,あの先生とは長い付き合いだから」
(本人は事態をのみこめていないんですが・・)

20秒の問診のあと二時間ほどの待ち時間で
何度も何度もそれを読んでいました,が
えーとつまり・・
水腫があった場合えらくややこしそうな手術を
やらなくては挙子は望めない,ということのよう。
・・これ,私,するのかな?するっぽいですよね・・?
そして診察・・
「卵管開口術は20万くらいだけどこっちの卵管クリッピングの方は私費になるから150万かかるよ。」
「うわぁ・・そうですか・・」
「何か質問ある?」
「あの・・私12月に小さい筋腫をとったところなんですが・・」
「あー最悪のパターンだね。手術のせいで水腫になったんだ。
誰でやったの?素人でしょう」
「(素人は手術できないと思うんだけど)○○病院です」
「手術はね,この表に載ってるくらいの実績のある人でやんなきゃ。載ってないでしょう。これあげる。ほら僕はここ。」
「ダントツに多いですね・・あ,せんせありましたここです」
「んー?なんだあったの。でもほら数少ないじゃない。」
「・・そですね・・」
「下手なとこでしちゃよくないんだよ」
「・・(がっくり)」
「早いほうがいいね。でもこの病院だと一年待ちなんだよね。
明日僕よそでやるんだ。もしあいてたらそこにいれたげるよ。」
「あ・・あす?(特別待遇はうれしい,けど)え・・あのあの・・
私検査しに来たつもりだったのですごく驚いているんですが」
「水腫なんでしょ?・・ん?(紹介状を見る)
ああなんだ,?マークついてんだな。じゃ,まず検査ね」

展開のスピードがものすごくてくらくらしましたが
とりあえず当初の予定通り検査の日程を決めてきました。
来週3度行って週末には結果がわかります。

先生は定年間近。
この方に執刀していただけるのは
ものすごーく有難いことのようです。
手術しないですむならそれにこしたことはないのだけど
やらなくてはいけないならその道の権威にお願いしたい・・。
でも150万はかなりきつい・・。

とりあえず週末はぼやぼや過ごしましょう。
一応入院準備なんかもしておこうかな・・。

本日の診療費:1,010円
薬代:700円(卵管造影検査後のための抗生物質)
お役に立てたらひと押しお願いします。

PageTop

ヒステロでした

前の検査から7年ほど経つのでちょっと不安だったのですが
私の卵管は両方とも以前と同様ちゃんと通っていたようです。

直前の患者さんがひどく具合を悪くして真っ白い顔で
運ばれたのをしっかり見てから検査した私を心配し
「大丈夫?歩ける?休んでいけば?いいのよ?」
と技師さんやナースさんがかまってくれたのに対し・・
「大丈夫ですっそれより!通ってたんですかっ?」
とよろよろしながら必死に聞いたら笑って教えてもらえました。

手術しないですむかどうかは
明日のレントゲンの結果で決まりそう。
変なものうつってませんように。

実は・・倒れた人に『この検査は痛いですよ~』
と検査直前に吹き込んだのは私です。
ちょっと責任感じています。
倒れたの,私のせいだったりする?
明日会えたら謝ろう・・。

本日の診療費:2,250円
ぷちっとひと押しお願いします。

PageTop

くすりはのまなきゃ

ダメのようです。
今日はヒステロ二日目,レントゲンを撮ってもらってきました。
検査終わった終わった・・あとは結果待ち,と
気を抜いてすっかり抗生物質をのむの,忘れていたら
突然の出血。
おなかもけっこうイタイ。

食後の薬は難しい・・遅い晩御飯がいけないんです。
エストレースの時のように携帯の機能を駆使するんだったか?

オットは今日も終電。
今からごはんを作ります。

本日の診療費:770円
だめだめね,とひと押しお願いします。

PageTop

手術ほぼ確定

結果が出たのです。
「うん,ここね,滞留してる。」
「え?(ウソ,通ってたんじゃ?)」
「近くに来て見てご覧ほらここ残ってるでしょ」

細かなやりとりは省略しますが・・
とりあえず紹介元の夢クリへレントゲンの結果を持って行き,
院長と相談したあとまたここで手術の日程などを決める,
ということに。受けるのはまた別の病院。
二ヶ月以内にはしてもらえる・・のだそう。

「あの・・放っておいたらどうなるんでしょう?」
「何回体外受精してもたぶんできないね」

左だけが悪いなら右だけでなんとかなるんじゃ?とか
悪い水だけ抜くって方法もあるんじゃ?とか
ごちゃごちゃいろんなことを思ったのですが
ほとんど何にも言えませんでした。

どうしても子供が欲しいからできることはなんでもして!
という強い意志はないけれど,
産みたくない欲しくない何もしないで!なんて気持ちもないから。

偉い先生だし任せておけば安心,なのでしょう・・
たぶん。

いいようになるんでしょう・・
きっと。

本日の診療費:210円

沈む私にひと押しお願いします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。