いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6時間の旅

KLCに行って帰ってきたところです。
診察して採血しただけなのに丸4時間
簡単な推理小説1冊読めてしまいました。
次はもう少しややこしいのにしなくちゃ。
今日はやけに時間がかかっていたような気が。
5時間だーとぼやいてた人もいたし・・
今日何かあったのかな。
副院長せんせにもお目にかかれませんでした。
診療方針は電話で教えてくれるみたいだったけれど・・・
やっぱり他の先生だとちょっと不安です悪いけど。
あ,16:30。採血結果を聞かなくては。
・・うーんチケットぴあ状態。

結果によって今後の予定はちょっと変更になり・・
今日6時にスプレキュア
明日からプラノバールを12日間毎日服用せよとのこと。
次の来院は2日目の午前中できるだけ早めに。
プラノバールって・・・どういう作用なんでしたっけ。
休んでいた間にだいぶ忘れてしまいました。
また調べなくっちゃ。

今日スプレキュアを買うことになるとは
予想していなかったし・・・
お財布に1万円ちょっとしかいれてなくて
足りるかかなりハラハラしました。
いつの間にか容器が変わってましたね。
古いの何かに使えないかなあ・・

さて日々のお買い物にいってこなくちゃ。
あ、その前にお金をおろしてこなくっちゃ。
お財布からっぽなのでした。
お医者に行くと金銭感覚が狂うので
ケチケチしたり逆にやけに浪費してしまいがち。
ああ外食しちゃいたい・・。

未妊仲間のブログがいっぱい

スポンサーサイト

PageTop

スプレキュアしました

スプレキュア・・ちょっと失敗。
喉に流れてにがいにがい。

さっき薬箱を整理してテルロンとかデュファストンとか
なぜか残っているお薬達をえいやあと捨てました。

テルロンは東戸塚のF田さんでは毎日のむように指示されてたのに
KLCではまったく処方されません。
ちゃんと排卵している人には薬の意味はないそうです。
プロラクチンの値すこし高くても・・ほんとにいいの?

前までしていたことは無駄なことだらけだったのかな・・。
F田さんそんなに悪い雰囲気じゃなかったのですこし悲しい。

未妊仲間のブログがいっぱい

PageTop

勝手な推測

プラノバールを使う意味は・・
次かその次の周期にやるであろう卵巣刺激の前に
すこし休ませてくれる・・ってことなのかな。
「様子見よう」の一言しか聞いてないけど
まあ任せておけば大丈夫・・なはず。

WEBでいろいろ調べてると
あんまり愉快じゃない記事にも沢山出会ってしまいます。
プラノバールって・・・緊急避妊にも使うお薬なのだそう。
そういう時はこれを一日に4粒も服むのだとか。
・・・ふうん。
すぐ妊娠できてしまう人だって
卵子の寿命は同じなはずで・・
避妊なんて簡単だと思うのに。
こういう対処法があるから大丈夫~!なんて
軽く行動して安易に薬を利用されるのは
あんまり嬉しくないな・・・と
すんなり妊娠できない身としては
ちょっと心狭く思ったりすることでした。

未妊仲間のブログがいっぱい

PageTop

FSH調節

本日は来院指定日でした。
二日目に電車に乗るのはどうにもこうにもつらすぎます。
採血と診察だけなのにやっぱり4時間強。
疲れました。もうダメです。

プレマリンをいただいてきました。
この薬で卵胞刺激ホルモン(FSH)を調節します。
排卵を起こすことなく古い卵子を消去し、
新しい卵子を準備することができるのだとか。
プレマリンはとりあえず7時15時23時に2錠ずつ。
忘れないように携帯目覚ましセットしなきゃ。

E2(エストラジオール)の値は47
FSHは9.6

未妊仲間のブログがいっぱい

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。