いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ニュースにあれこれ思う

政治家のN氏の妊娠、歌手のO氏の休業理由について
あれこれ思い巡らせています。

O氏については心から応援したい。

N氏については・・・
ご自身の望み、志を貫いたのはすごいと思います。
彼女だからこそできたことなのだろうとも思います。

私は仮にできたとしてもその方法は選ばないけれど・・。

ただ気になるのは・・

彼女のしたことによって
体外受精を頑張っている多くの同胞に対する
ただでさえ偏見に満ちている世間の目が
ますます厳しく冷たいものになりはしまいか、
ということです。

頑張って頑張ってひどく疲れている方たちが
ろくに知りもしないくせに好き勝手言う人たちによって
これ以上無闇に傷ついたりすることがないよう願います。

スポンサーサイト

PageTop

妊娠するためにしたこと

良かったか悪かったは別にして・・
私がやったこと、やらなかったことを
ご参考までにあげておきます。

◇やったこと
・楽しいと思える程度の運動
・鍼灸(移植前と当日5回のみ) ・整体(10回程度)
・子宮筋腫の手術
(KLC時代T元先生には取れと言われなかったもの)
・卵管水腫の手術
(ずいぶん前からあったようだけれど
筋腫やチョコばかり注目されずっと無視され続けていたよう)
・足湯(お勧めです。バケツ持ってます)
・夫に亜鉛、マカ(ペルーより個人輸入)
・できるだけ野菜たっぷり生活

◆やらなかったこと・やめたこと
・無理な制限
(自然食品しか食べない、カフェインを断つ、など)
・苦行のようなヨガ
・ストレスになる人付き合い、いいお嫁ぶること
(友人がだいぶ減りました。夫の親とはすっかり不仲)
・神頼みや占い
(ご利益信仰には否定派なのです)
・パン食
(バターや塩分が悪いと言っていた方がいたので)
・仕事
(扶養の範囲内で働いていましたが、最後の年はやめて専念しました)

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ思い出したらまた付け加えます

PageTop

産院に電話してみました

8月に出産予定の超有名不妊ブログの方の
(すごくお友達になりたいのだけど人気者すぎて声がかけられない・・)
あやうくお産難民になりかけた、なんて記事を読み
やっぱり急がないと分娩予約間に合わないんじゃ?と
私が出産を希望するNICUもちゃんとある産院に電話をしてみました。

その産院には6週目に入ったところで一度電話をして「大丈夫ですよ~」
と言われているのですが、その時対応してくれた係りの方と助産士さんが
少々頼りなくてほんとかな?と不安だったのです。
今日の方はしっかりした対応だったので不安は払拭できました。
人数制限はしていません、とのこと。ずいぶんありがたい話です。
23区内ではあるけどすこし都心から遠いから?総合病院じゃないからか・・。
予約に関する注意点は35週までに15万納める必要があるくらいでした。
今までのことを考えればどうってことはありません。

あと産院のみなので、合併症が出た場合は対応できませんと言われました。
私はどのくらいの高リスク妊婦なんだろう・・。合併症・・出るだろうか?
まあ・・出たら出たで仕方ないですね。
今問題になっているし・・そろそろたらいまわし問題もなんとかなると信じるとします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へアセトアミノフェンはあんまり効かなかった・・

PageTop

6w0d

これが悪阻というものかな?と思える気持ちの悪さに
朝からやられております。
ブログ更新滞ると思われます。

PageTop

BT15 もうすぐゴマ粒大

先日買った本によると
今はもし順調に進んでいるのであれば心臓形成の重要な時期。
大きさは1.5mm位、まだゴマ粒より小さいそう。

ネットで注文した葉酸が届くのを待っています。
基本的に後ろ向きな私、うまくいくことを想像していなくて
(スポーツクラブなんかは節約のため張り切ってやめましたが)
基本的なそういうものまでは準備していませんでした。
葉酸は妊娠がわかった時点でとるのではもう遅い、と
数日前の日経にも出ていたので早くのまなくちゃ!と慌てています。
19日に注文してまだつかないのです。
いまどきちょっと手際が悪すぎる会社だったよう。失敗したあ・・。
葉酸、賢い赤ちゃん待ちの方は普段からのんでらっしゃるみたいですね。

ここ数日は・・痛む頭をかかえながらも口は達者で
2時間弱かけて家事の手伝いにきてくれた母に
「あーそれはそうするんじゃなくて・・」「それはそこじゃなくて・・」
やいやいダメだしをして嫌がられたり
(私ってうるさいお局とか面倒な姑タイプのようです)
ブログのカテゴリーどうしようかな・・
赤ちゃん待ちにい続けるのもマタニティ系のブログに入るのも抵抗ある・・
どうしよう?入るべき場所と読みたい場所が違うわあ・・
などとぐちゃぐちゃ考えたり
買ったばかりのブルックスの福袋の中身を眺め
(お得なんですよ5千円で一万円以上入ってるんです)
うわーカフェインだらけ・・どうするのこんなにいっぱい?と呆れたり
かわいがっていたハムスターが突然逝ってしまい悲しみに暮れたり
そんな感じに過ごしておりました。
(最後のがかなりダメージ大きかったです・・)

体調は絶好調とはいえません。
微熱があり・・卵巣が腫れている気配があり・・
少量の出血があり・・頭が痛い。しばらくずっとそんな感じです。
肩こりもひどいのだけれど・・肩こりのつぼは下手に押すと
流産してしまうなんて情報を得たのでまわしてごまかしています。

「医者に行った方がいいんじゃないの?」
夫がやいやい言いますが、このくらいのことで先生を煩わせてはいけません。
それにこれってわりと普通なこと・・なんじゃ?それかただの風邪ひきとか。
このくらい具合悪いのはしょっちゅうだったので別にいいかなと。
つわりのようなものとか胸が張るとかがまだないことは気になっています。
もっと激しく妊娠中のようなことが起こってくれれば信じられるのだけど。

どうということのないつぶやきなのでコメント欄は閉じときますね。
お越しいただいた方、どうも有難うございます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
陽性反応が出た人間のブログなど見たくない、という方も多くいらっしゃるでしょうから
「不妊から妊娠へ」に移りました。もうはいってませんが顕微のバナーはそのまま置いておきます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。