いつの日か,優しいママに。

つまづいてばかりのアラフォー女のつぶやきと不妊治療通院記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

つぶやき

困ったことに
ここのところ一切何もする気になれず
毎日引きこもっています。

いっそこのまま何もしないでおこうか?
いや・・・だめな人間になってしまう・・。

時々ふっと常識人に戻って焦りを感じ
ほとんど興味はないけれど新聞を読み、ニュースをながめ
いつか誰かと話を合わせられるようにドラマをみたりなどしています。

ちいさくてあたたかい愛情を注げる存在が今欲しい。
ペットを飼いたい、と夫に言いましたが
「死ぬのがいやだ」
と言われ断念。

ただ育児というものがしたいのであれば・・
養子という手もあります。

一度手にできた子は本当にかわいかった。
自分達の子にしてはできすぎた子で・・かわいかった。

私は自分のことも夫のことも
あまり好きではありません。

好きではない人間の子でもうんとかわいがれたのだから
他人の子でも大丈夫ではないかしら・・・?
などと考えています。
甘いかしら。

スポンサーサイト

PageTop

転院先

古巣の対応がちょっと・・いやかなり
精神的にダメージを与えるものだったため
移植がまだできない今の期間
よそで卵を採ってしまうのがきっと良策、と考え
GW明けから
転院先をうろうろとネットで探していました。

直接あまりやりとりはしていなかったけれど
勝手に親しく思ってずっと眺めていたブログが
たいへん参考になりました。
Yクリでダメだった方達・・けっこうよそでうまくいってますね。
私もそうなれたらいいな・・。

候補はだいぶ絞れました。
あと問題は・・夫の許可。

夫は残っている胚盤胞を移植すればいい、とだけ思っています。
あとのことはそれから考えたらよい、と。
ひとつしかない卵、一回でうまくいくとは私は思えません。
諦められるとも思えません。
もう二・三回は挑戦したい。
年も年だし
タイムロスはできるだけ少なくしたいのです。

・・どういって説得しようかな・・。
お金もかかる・・。

まあ・・よくよく考えましょう。

今夜は夫は出張でひとりきりです。

宝物が亡くなってからはじめてひとりきりの夜。
普通・・心配するんじゃ?
出張先から電話をかけてきてくれてもいいんじゃ?
・・まったくありません・・。

はあ。

まあ。
そんなものです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

PageTop

停滞中

GW・・さて・・私は何をしていたのだったかな・・。
不妊治療については一歩も進んでいません。

亡くなった祖母の着物を親が私に託そうとしています。
けっこうな量あるらしい・・。
着物を着てどうこうするお金のかかる生活を私はしていないし
(できれば素敵だとは思うけれど・・夫の理解や賛成は得られない)
これからもできるとは思わないため、正直言ってかなり迷惑、です。
治療をすっかり諦めてしまったら
お茶やら着付けやらを習って観劇に行く、
なんてことも可能だろうけれど、今は考えられません。

我が家は着る子のいなくなった赤ちゃん服が
しまいきれず溢れている状態・・・。

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

PageTop

治療をはじめたらきっとしゃんとする、
大丈夫になる、
そんなことを思って踏ん張ってきた・・ため

今日・・まだ治療は再開できない、とされ
なんにもないところに放り出されたような気持ちでいます。

何が起きたか詳しく載せようと思っていたけれど
院長のドライな様子をここで発表したところで
誰の何の役にも立たない気がするし
現在気力がほとんどない・・ので控えます。

とりあえず私は次に何をするべきかだけ
覚書として載せておきましょうか・・。
私のお腹を切ったところへ
治療再開をいつしたらいいか聞かなくてはいけない・・のと
「先生と相談すれば?」なんて言っていた夫と
今後の方針を決めなくてはいけない。
(治療することは決定していますが
即移植へ向かうかどうかは決めていなかったのでした)

今日は二人の先生に次はご主人と来るように、
なんて言われたのでしたが・・
そんなに一人じゃあやうく見えたのかな。
夫と行ったとしたってこのあやうさは変わらないのだけど。

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

PageTop

出鼻をくじかれる

懐かしい古巣の3Fにいます。

信頼する院長先生の
冷たい仕打ちに合いました。

あまりに冷たかったので
どうしようかと途方に暮れてめそめそしていました、ら

F田先生と看護師長が気持ちのフォローをしてくださいました。

詳しくは帰宅後に載せる・・つもり。

本日の泣かされ料:810円

にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへにほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。